FC2ブログ

大樹の下で

神話・古史・古伝・民間伝承に関わる、自由な空想を不定期に更新しています。

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:--:--

ハロウィン幻想~古代ケルトの森から

私は今、古い思い出の場所に佇んでいる。
まだ私が幼かった頃、この森と湖は人里から離れた場所だった。
近頃は、開発が進み、このあたりにもずいぶんと住宅が増えたようだ。
遠くに車のクラクションが響いて消えた。
それでも、この場所は変わらぬ静寂の中、
わずかな木々のざわめきと、月の光を反射する水面だけが、
あの時と変わらぬ姿を見せている。

もう何十年も前のこの日。
私が、10歳の頃の10月31日のこの場所。
幼い私は、おばあさまから聞かされた昔語りを胸に、
月明かりの中、半ば、彷徨うように、
この場所に辿り着いた。

森から湖を見下ろす高台にある古い古い石碑の前。
風化した石の表面にはうっすらと文字のようなものが刻まれている。
その文字が、不思議な力を持つと言われる
ルーンであると言うことが解るのは、ずっとずっと後のことだ。

その日、私は他にすがるモノもなく、
亡くなる前におばあさまが教えてくれた
イエス様とは違う、古い古い神様に
一縷の望みを託すため
失われた道を辿り、この石碑の前に辿り着いた。

「・・・いいかい、かわいい坊や。」
「もしも、何か願い事があって、イエス様にお願いしても
聞き届けてくださらないようなときは
この土地の古い古い神様に願い事をするんだよ。」
「少し離れた森の奥、湖が見下ろせる場所に古い石がある。」
「神様は、ずっとずっと眠っておいでだから、
月の光をたよりに、夜に行かなければならないけど」
「お前が、イエス様でもダメだと思うようなときは
そこに行って願い事をするんだよ」
続きを読む »
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ ブログランキングくつろぐ にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ

テーマ:自作小説(ファンタジー) - ジャンル:小説・文学

2007-10-31 23:36:41

 | HOME |   | ENTRANCE | 

FC2Ad

ブログメニュー 

translate this blog into

サイト内全記事表示

過去の全記事一覧を表示

サイト内キーワード検索

アンケート実施中!

好きな神話のアンケート実施中です!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

  • 趣味占放談
  • 光のシェラザード
  • 縄文と古代文明を探求しよう!
  • トーキング・マイノリティ
  • 民族学伝承ひろいあげ辞典
  • 管理者ページ

このブログをリンクに追加する

ブックマーク

プロフィール

かし りょう

Author:かし りょう
神話・古代史に思いを馳せる。
と言うと格好良いですが、実際は、
”空想にはお金がかからない”
という事で。。。
つたない知識のオンパレード。


大樹の下で<別館>
~ネタほん図書館~


くつろぐマイプロフィール

にほんブログ村 トラコミュ 昔話、伝承、神話へ
昔話、伝承、神話
にほんブログ村 トラコミュ 歴史好き (ジャンル不問)へ
歴史好き (ジャンル不問)

月別アーカイブ

日本神話関連書籍

ギリシャ・ローマ神話関連書籍

中近東神話関連書籍

インド神話関連書籍

中国・朝鮮神話関連書籍

ケルト・北欧神話関連書籍

中南米神話関連書籍

アフリカ神話関連書籍

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。