FC2ブログ

大樹の下で

神話・古史・古伝・民間伝承に関わる、自由な空想を不定期に更新しています。

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:--:--

神話は過去のものとは限らない

私は久しぶりに表現しがたい感情に包まれる機会に恵まれた。
「充実感・高揚感」というべきか、
それとももっと簡単に「幸せに包まれた」
と表現すればよいだろうか。
それは、下に紹介する作品との出会いである。

軍犬と世界の痛み
(ハヤカワ文庫 SF ム 1-31 永遠の戦士フォン・ベック 1)

マイクル・ムアコック 佐伯経多&新間大悟 小尾 芙佐

4150116326
早川書房 2007-09-06
売り上げランキング : 84055
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この作品は小説である。
けして神話と呼ばれるものではないだろう。
ただし、私個人においてこの著者マイクル・ムアコック
永遠の戦士(エターナル・チャンピオン)シリーズ
まぎれもなく”神話”である。

このシリーズには著者独特の世界観独自の神々が存在する。

まずは、今回のこの邦訳について少し述べよう。

主人公ウルリッヒ・フォン・ベックは、
”軍犬”の異名を取る歩兵軍団長であった。
17世紀ヨーロッパにおける”三十年戦争”の時代に生きる。
新教徒(プロテスタント)と旧教徒(カソリック)の対立に端を発する
ヨーロッパの覇権争いは史実である。
中でもドイツ、マルデブルグの戦いは凄惨を極めたと伝えられる。
何しろ、3万人いた市民のうち、生き残ったのが5千人、
6分の5が残虐行為と略奪に巻き込まれて死んでいるのだ。

そして、物語はフォン・ベックがこの戦いに参加して
戦線から離脱したところから始まる。
彼は、不思議な城を訪れ、そこで、城主堕天使ルシファと契約、
伝説の聖遺物”聖杯”の探索に赴くことになるのである。
続きを読む »
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ ブログランキングくつろぐ にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ

テーマ:神話 - ジャンル:学問・文化・芸術

2007-11-30 00:21:25

 | HOME |   | ENTRANCE | 

FC2Ad

ブログメニュー 

translate this blog into

サイト内全記事表示

過去の全記事一覧を表示

サイト内キーワード検索

アンケート実施中!

好きな神話のアンケート実施中です!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

  • 趣味占放談
  • 光のシェラザード
  • 縄文と古代文明を探求しよう!
  • トーキング・マイノリティ
  • 民族学伝承ひろいあげ辞典
  • 管理者ページ

このブログをリンクに追加する

ブックマーク

プロフィール

かし りょう

Author:かし りょう
神話・古代史に思いを馳せる。
と言うと格好良いですが、実際は、
”空想にはお金がかからない”
という事で。。。
つたない知識のオンパレード。


大樹の下で<別館>
~ネタほん図書館~


くつろぐマイプロフィール

にほんブログ村 トラコミュ 昔話、伝承、神話へ
昔話、伝承、神話
にほんブログ村 トラコミュ 歴史好き (ジャンル不問)へ
歴史好き (ジャンル不問)

月別アーカイブ

日本神話関連書籍

ギリシャ・ローマ神話関連書籍

中近東神話関連書籍

インド神話関連書籍

中国・朝鮮神話関連書籍

ケルト・北欧神話関連書籍

中南米神話関連書籍

アフリカ神話関連書籍

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。